トップブログ>ペットボトルを集めて世界の子供達にワクチンを

ブログ

2011.04.14  ペットボトルを集めて世界の子供達にワクチンを

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97.jpg  

ペットボトルのキャップは「ポリプロピレン」というプラスチックで出来てい
て、リサイクルすれば、再生して使える貴重な資源になるそうです。
『それなのに、捨てられてもったいない』と、神奈川県内の女子高生が
声を上げ、多くの市民団体が賛同したことが、この運動のはじまりだった
そうです。2005年5月、ペットボトルのキャップを集めて、世界の子ども
たちにポリオワクチンを寄付する活動がスタートしたのが始まりとの事
ポリオとは小児麻痺のこと。治療に使われるワクチンは1本約20円。
集められたペットボトルのキャップはリサイクル業者に売却され、
その収益を寄付してポリオワクチンを購入する仕組み。
キャップを約800個集めることで、ワクチンを1本買える計算になります。

当社も役に立てるなら出来ることから少しずつと思いキャップ集めを
始めました。お客様・スタッフ一同の協力から約15Kgのキャップが
集まりました。1Kgで400個分との事 つまり約6000個のキャップを
集めたことになります。ちょっとビックリ!これからも継続していきます。
皆様もご協力お願い申し上げます。その他当社では定期的に献血にも
参加しており、さまざまなボランティア活動にも参加していきたいと
思っております。

投稿者 west24 (16:58) | PermaLink