トップブログ>ストライプ・トーキングキャット

ブログ

2012.02.10  ストライプ・トーキングキャット

%E3%81%AA%E3%81%BE%E3%81%9ACIMG1830.JPG

我社の社員パート2 ストライプ・トーキングキャット(ナマズくん)を
ご紹介します。熱帯魚店にいった時におもしろい姿で泳いでいる
ナマズくんを発見し購入してしまいました。
体長は5cm位 ストライプ模様 えさを与えると仰向けになり泳ぎ
水面に浮かんでるエサをぱくぱく食べるのです。
その姿がとてもかわいい!普段は活発に動き回らずポンプの陰や
藻草の陰に隠れているのです。
     



■ストライプ・トーキングキャット
分布:南米アマゾン川・オリノコ川流域
最大体長:20cmくらい
体側を走る白いラインが特徴的な、ナマズ目ドラス科に分類される
ナマズの仲間。またトーキングキャット(鳴くナマズ)の名の通り、
胸ビレをこすって「グゥグゥ」と音を鳴らすことができる。
身に危険が迫った時などに音を発することから、威嚇音だとされている
本種以外にもドラス科、ギギ科のナマズには、同様の威嚇音を出す
種が複数知られ、アクアリウムではトーキングキャットの総称で
呼ばれている。

投稿者 west24 (11:49) | PermaLink